2015年05月17日

一年。

あの日の衝撃は、今でも生々しく思い出されます。

もう一年というより、やっと一年。

未だに、悲しみや辛い気持ちは癒えず。

あと何年、こんな気持ちをかかえていくのかわかりません。

それがたまらなく苦しいです。

7月にブログ書いた時は、「ファンを辞めるつもりはありません」と書きましたが…。

あれ以後、ファン辞められて、CDもDVDもグッズも本も捨てられたらどんなに楽か、と何度も思いました。

でも、まだそこまで踏ん切りがつきません。


ファン辞めるにしても続けるにしても、時が解決するのを待つという方法しか、今の私には思いつかないのです。

それまで悲しみも苦しみも持ったままになりますが…。


それでもいつも願っているのは、ASKAさんがChageさんのいう「宮崎重明だった頃のASKAさん」に戻ること、再犯しないこと。

本当に、今はただそれだけです。
posted by 田宮 涼加(たみや すずか) at 00:32 | Comment(3) | チャゲアスのこといろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは(^-^)
ファン辞める事ないですよm(__)m
あの事件はショックでしたが、
やっぱり今でも私はチャゲアスを聞いて、
チャゲアスのDVD観てますm(__)m
私はSAY YESの時(小6)からのファンですが、
チャゲアスの楽曲に出会い、人生のいろんな場面に
チャゲアスがいた事を良き思い出として、
チャゲアス復活の日が来るのか微妙な状況かも
しれませんが、ずっとチャゲアスのファンでいて、
チャゲアスを応援しようと決めましたm(__)m
Posted by リバー at 2015年06月18日 13:22
リバーさん、こんばんは。
お久しぶりです。

お返事遅くなってすいません。
リバーさんはファンでい続けることに決められたのですね。

私はやっぱりまだどうするか決められないので保留中です。

おそらくずっと保留中の可能性が高いと思います。
もしかしたら、一生保留中かも。(^^;)
Posted by 田宮 涼加 at 2015年06月25日 00:15
こんにちは(^-^)
一生保留なら、一生ファンって事ですよ!(^^)

ASKAさんの事件があって、ショックで、現在・過去にASKAさんが書いた素晴らしい楽曲たちまでが何か嘘くさく思えたというか、今までの楽曲までぶち壊されたというか、そういう裏切られた感は感じましたが…、やっぱり誰しも完璧な人間はこの世にはいないし、自分も完璧ではないなら他人だって完璧じゃない可能性が高いし、人を殺したワケじゃないし。

信じた自分が悪かったよ、でも20年以上の付き合いだし、こうなったら行きがかり上この先もファンさせてもらいますよ、という所に行き着きました。
時間はかかりましたが(^_^;)
私はチャゲアスがデビューした1979.8.25に産まれた人間なので、縁も感じてましたし、ずっとチャゲアスと人生を歩んだのだとファンになってからずっと思ってました。

最初は過去のDVDを観ると辛くなるんじゃないか、と怖くてダメでしたが、恐る恐る観ると、そこには何十年経っても色褪せない名曲の数々があり、さすがに圧倒的な歌唱力があり、改めてステージ上での迫力を感じ、やっぱり唯一無二のミュージシャン、アーティストである事に間違いはないと思いました。

人生で、ASKAさんの素晴らしい楽曲の数々に陶酔できた事は幸せでしたm(__)m
これからもずっと聴き続けるでしょう。
そして他にこれほどのシンガーソングライターを知りません。
自ら復帰しようとして、バカなマスコミに叩かれるASKAさんを見たくはないので、私はASKAさんには静かに余生を、と思います。

長くなりすみません。
Posted by リバー at 2015年06月25日 07:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: