2009年09月24日

あの小室哲哉さんのエッセイ



いつ発売したのか知りませんが、本屋さんに行ったらありました。
 
こちらです。

罪と音楽/小室 哲哉
¥1,365
Amazon.co.jp

 
好奇心で手にとって、中を見てみたんですが。
 
興味深い話がいっぱい書かれてるって感じでした。

 
読んでいると、どうも売れてるころあたりから精神のバランスを壊し始めていた、というように思えました。
 
その時期のことも書いてありましたが、想像するだけでもきついです。
 
ハードという言葉だけじゃ足りないくらいすごい生活だったようで。
 
私だったら失踪してます。(^^;)
 
絶頂期〜失速の頃は、ご本人も死にたいと思っていたそう。
 
それにはさすがに驚きましたが。
 
 
チャゲアスが大ブレイクしたころのことを、もう二度と嫌だ!とよく言ってますが。
 
そう言いたくなる気持ちが、以前にも増してわかりました。
 
 
エッセイらしく、これまでのことや今回の事件のことだけでなく、最後の章は今の音楽のことを語っていました。
 
プロの目から見ているので、やっぱりいろいろ興味深いことが書いてありました。
 
 
今回の事件で有罪(執行猶予)になったし、復帰は私も疑問ですが。
 
ご本人のエッセイだけに、少しは自分のことをよく書いてあると思いつつ。
 
少し小室さんに同情してしまった私。(^^;)
 
単純というか、信じやすいと言うか。(笑)
 
 
あ、みなさんたぶん一番関心があると思われる、朋ちゃんのことですけど。
 
たった一行、名前が出てくるだけでした。
 
まぁ今さら朋ちゃんのことについて書いたら、それこそマスコミに又騒がれますし、書けませんわな。(^^;)
 
過去に女性のことでいろいろありましたが、現在の奥さんのKEIKOさんを守りたいというのはよく伝わってきました。
 
 
復帰には疑問ではありますが、結局この人も音楽以外は出来ない人だろうし。
 
この人を必要としている人たちも、まだたくささんいらっしゃるようだし。
 
でも表舞台にはまだまだ戻ってこない方が、いい気がしますね〜。
 
エッセイ読んでたら、それは無理っぽそうな感じですが。(^^;)
 
 
 
…白洲次郎観るの忘れた〜!(>_<) 大ショックぅ〜ビックリマーク


ペタしてね



ただ今ランキングに参加中→人気ブログランキングへ
posted by 田宮 涼加(たみや すずか) at 00:05 | Comment(4) | 芸能関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

キマグレンの曲、ようやく聴きました。

↑…なんか日本語ヘン?な気がしますが、スルー。(^^;)
 
まぁ1曲だけですけど、やとDL完了。
 
携帯サイト探そうと思いましたが、面倒になって結局iTunesでしました。
 
じゃあ最初からやっとけよという感じですが。にひひ
 
 
以前からiTunesには登録してたのですが、曲購入したのは初めてです。
 
DL完了しても、完了しましたってメッセージが出なかったので、ちゃんと購入できたかどうか不安でした。
 
なんかメッセージくらい出てよぉ〜。
 
 
購入した曲はコレです。↓

空×少年(初回限定盤)(DVD付)
¥2,480
Amazon.co.jp

このアルバムのタイトル「空×少年」です。
 
なんかタイトルに惹かれちゃって、購入しました音譜
 
 
最初はラップみたいだったので、キマグレンってこういう傾向の曲だったの?
 
なんかイメージと合わないけど。
 
と、思いましたが、途中から普通の歌になってちょっと安心。(笑)
 
音霊のせいか、キマグレンにはすっかり海のイメージが強くなってます。
 
そのため、えらくさわやかな楽曲と歌声に聴こえました。
 
 
で、1番と2番では、歌っている人違ってますよね?
 
私の聞き違いじゃなければ、声が違ってると思ったんですけど。
 
違ってたらすいません。(^^;)
 
 
「空×少年」が結構良かったので、他の曲も聴きたくなりました。
 
近々TSUTAYAへ行って、アルバム借りてきます♪
 
 
さて、明日と明後日はいよいよ音霊にchageさん登場!
 
以前から言ってますが、心だけは湘南に飛ばしますよぉ。(笑)


ただ今ランキングに参加中→人気ブログランキングへ
posted by 田宮 涼加(たみや すずか) at 23:46 | Comment(0) | 芸能関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする